読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まず一歩

何事もまず一歩踏み出す!ことをテーマに、いろいろなことにチャレンジしていくブログです。

芸術的なオーラを放つ野菜、ロマネスコ食べてみた

f:id:yamasho2:20160206235952j:image

 

この野菜知ってますか?

ブロッコリーとカリフラワーの間の子のような

通称 カリッコリー
本名 ロマネスコ

 

この野菜、芸術センスの全くない僕でも

芸術性を感じずにはいられません。

 

このロマネスコ

フラクタル構造という幾何学的な構造をしてます。

 
フラクタルというのは
どの部分に注目しても、自分に相似な部分から成り立っている構造のことで
要は、ロマネスコは、小さなロマネスコが集まってできてるよってことです。
 
f:id:yamasho2:20160207000350j:imagef:id:yamasho2:20160207094442j:image
ロマネスコの一枝単位で見て行くと、やっぱりそこには小さなロマネスコが。
 
 
前々から気になってはいたんですけど、
今日ようやく近所のスーパーに置いてあるのを見つけ
衝動的に買っちゃいました!
値段はブロッコリーのほぼ倍くらいでした。

 

味はどうなの?

塩茹でしたロマネスコ

f:id:yamasho2:20160207094500j:image

 

カリッコリーとはよく言ったもので

まさに食感はカリフラワー、味はブロッコリー

 

食べるんだったらブロッコリーでいいやw

 1ロマネスコで2ブロッコリー買えますからねw

 

観賞用としてだったら、欲しいですけどね

 

最近では、置いているスーパーも多いとの事なので

ぜひ手に取って、じっくり観察してみてください!

広告を非表示にする